シミ予防 美白

できてしまったシミを消す方法 ハイドロキノンとレーザーの口コミ

投稿日:2017年2月1日 更新日:

ビタミンCをとにかく浸透させる!

美白対策はいろいろしているけど元からできてるシミはどうしたらいいの?
もうできてしまったシミは消えないの?
なんて思ってる方も多いことでしょう。

できてるシミは色が薄くて新しいものですか?
それともずっと前にできてしまった色が濃いシミ?

ビタミンCには肌のターンオーバー促進と、メラニンの生成を抑制する効果があります。
つまりビタミンChaシミを薄くさせることができるすごい成分です。

ビタミンCでシミを薄くさせることができるのは、できたばかりの薄いシミです。
シミができ始めた!と気づいたら、すぐにビタミンCを肌に浸透させてシミを撃退しましょう。

残念なことにできてから時間がたった濃いシミには、ビタミンCは効果がありません…。
シミで悩まないようにするには普段から日焼け対策や美白ケアをこまめにして、
シミの元のメラニンを作らせないことが大切です。

濃いシミは美容皮膚科でレーザー治療を

もうこの濃いシミはあきらめるしかないの?
いえいえ、まだあきらめるには早いです。

年代物のしつこい濃いシミには、ビタミンCのメラニン生成抑制やターンオーバー促進ではほとんど効果なしです。
シミが濃く、深いのでターンオーバーだけでは消しきれません…。

しかし、美容皮膚科に行けばレーザー治療を受けることができます(*^^*)
医療機関での治療になるので、シミは確実に消せます。

ただし値段は完全にシミを消すと、最低5万円くらいかかってしまいます…。
安くはないですが、確実にシミを消せるのがうれしいですね。

どうしても消したい!そんなときには美容皮膚科で相談してみましょう。

自宅でシミを消すならハイドロキノン

レーザーで治療は怖い(╥ω╥`)
家ではシミ治療できないの?
そんな方におすすめなのが、ハイドロキノンでのシミ治療です。

ハイドロキノンは皮膚科で出してもらえる薬で、濃いシミを消すことができます。
ただし効果も高いけれど、成分も強いので使い方に注意が必要です。

使い方やケアの方法をしっかり理解していないと、逆効果になってしまうことも…。
ハイドロキノンを使うときは、気をつけてケアしてくださいね。

ピックアップ!

1

サエコです。 鼻の毛穴、気になりませんか。 私は20年以上、いちご鼻が気になって気になってしかたありません。 毛穴角栓パック、角栓培養、オロナインパック、etc… いろいろやってきましたが、いちご鼻や ...

2

シミと戦うアラサー、サエコです。 このたび、美容クリニックでフォトフェイシャルを受けてきました。 フォトフェイシャル、初めて受けたのですが、「もっと早くやればよかった💓」と思ったくらい ...

3

サエコです。 最近、顔のたるみが非常に気になるようになってきました💧 20代前半のころと比べて、やっぱり、なにかが違うんです。 ほうれい線?マリオネットライン? もともと、40代になっ ...

4

HIFUを受けたい!と思っていろいろ調べているアラサーOLのサエコです。 最近、鏡を見たときにほうれい線が気になるようになってきました…。ほうれい線消したい。 今回は湘南美容外科のウルトラリフトとウル ...

-シミ予防, 美白

Copyright© アラサー美忘録【美白レーザー体験談/HIFU体験談】 , 2018 AllRights Reserved.