ハイフ(たるみ治療) 美容皮膚科

【比較】ウルトラリフトとウルトラダブルリフトの効果と違い どっちが効果的?

投稿日:2018年7月6日 更新日:

HIFUを受けたい!と思っていろいろ調べているアラサーOLのサエコです。
最近、鏡を見たときにほうれい線が気になるようになってきました…。ほうれい線消したい。

今回は湘南美容外科のウルトラリフトとウルトラリフトダブルの効果と違いについて、カウンセラーさんに聞いたので、レポします。

この記事は、

サエコ
湘南美容外科でHIFUをしたいけど、ウルトラリフトとウルトラリフトダブル、どっちを選べばいいの?

と悩んでいる人向けの内容です。
いろいろ情報を調べたり、カウンセラーさんに相談した結果、私はウルトラリフトを受けて様子をみてからウルトラリフトダブルを検討することにしました!

ウルトラリフト・ウルトラリフトダブルの効果

ウルトラリフト、ウルトラリフトダブルは顔のたるみを解消できる照射による美容治療です。
HIFU機器による治療です。
たるみ・しわへの効果だけでなく小顔効果もあるので20代後半から施術を受けている人もいるみたいです。

ゴルゴラインが目立たなくなった!、顎がシュッとした!などの口コミがあるみたいです。

サエコ
私も顔が丸顔で、マリオネットラインやほうれい線が気になるので解消したい・・・。

湘南美容外科でのたるみ治療や注入やレーザーなどたくさん種類がありますが、湘南美容外科的に今一番おすすめなのはウルトラリフトダブル(ウルトラリフト)だそうです。

ダウンタイム少なめ(ほぼない)で、切る必要がなく、痛みもほぼないとのこと。
たるみや小顔の治療って、糸を通したり手術をしないといけなかったり、、、というイメージがあったので、レーザーで手軽に受けられるのは良いなと思いました。

私は脱毛のために湘南美容外科に行ったら、黒板に「ほうれい線が気になる方に!ウルトラリフトダブルがおすすめ!」と書いてあったのを見て、そこからウルトラリフトダブルが気になり始めました。

ウルトラリフトとウルトラリフトダブル 効果の違い

サエコ
ウルトラリフトとウルトラダブルリフトって何が違うの?

と思ったので、いろいろと調べたりカウンセラーさんに聞いてみたりしました!

ウルトラリフトとウルトラリフトダブルは効果が違うの?

ウルトラリフト、ウルトラリフトダブルともに「リフトアップ」の効果があるようです。
仕組みとしては皮膚の深部のSMAS(表在性筋膜)に超音波を当てます。
超音波による熱エネルギーで、コラーゲン生成が促されリフトアップ効果が得られる、という仕組みです。
ウルトラリフト、ウルトラリフトダブルともにリフトアップの仕組みは同じだそうです。

サエコ
じゃあなにが違うの?

というと、ショット数が違うようです。

ウルトラリフトダブルは気になる頬の部分にダブルショット(二重照射)するようで、そのためウルトラリフトダブルという名前がついているみたいです。

なので、効果の度合いでいうとウルトラリフトダブルのほうがリフトアップ効果が高いようです。
もちろんウルトラリフトもリフトアップの効果がありますが。

湘南美容外科の公式サイトで施術後と施術前の比較画像を見ることができます。
湘南美容外科公式サイトで比較画像を見る

ウルトラリフトをしたあとと、する前とじゃ、顔の大きさが全然違うので本当に驚きです。
「これだけ効果があるなら、この値段は安いのかも」と思ってしまったくらい、顔がシュッとなっててキレイな輪郭になっていました。

サエコ
マリオネットラインもなくなってるし・・・・。

ウルトラリフトとウルトラリフトダブル 値段の違い

ウルトラリフトとウルトラリフトダブルは値段が違うので要チェックです。

11月に、ウルトラリフトとウルトラダブルリフトの値段が改定され、すごく安くなりました!
安くHIFUの施術を受けるなら今がチャンスかも!?

顔+首
ウルトラリフト 39,800 59,800
ウルトラリフトダブル 69,800 89,800

※2018年11月26日の値段

サエコ
いろいろなクリニックでHIFU施術の値段調査をしましたが、湘南美容外科のHIFU施術より安いのはなかなか見当たりません。

症例や効果は湘南美容外科の公式サイトで確認してください。
湘南美容外科公式サイトで症例を見る

湘南美容外科公式サイト

👇参考までに、以前の値段表も残しておきます。

顔+首
ウルトラリフト 69,800 98,000
ウルトラリフトダブル 98,000 128,000

※2018年11月以前のウルトラリフトとウルトラダブルリフトの値段

ウルトラリフト・ダブルリフトは誰におすすめ?

担当してくれたカウンセラーさんに聞いたところ、「たるみが気になる人」「小顔になりたい人」という回答でした。
年齢は、20代から受けている人もいるらしいです。
Twitterで調べても20代の若い子が 「ウルトラリフトダブル受けてきたー♪」 と呟いている人が多い印象です。

サエコ
20代の若いうちからたるみ治療を受けるなんて美意識高すぎます・・・!アラサーも負けてられない汗

50代~60代以上になると、シワが深くなってしまうため劇的な効果を望む人は糸リフトを希望する割合も多いようです。
20代後半からコツコツ、照射のたるみ治療をしていると50代60代になっても、そこまでシワが深くならないため糸リフトをしたときに上がりやすいらしいです。

ウルトラリフトがおすすめな人

  • ほうれい線が気になり始めた人
  • 顔をスッキリさせたい人

ウルトラリフトダブルがおすすめな人

  • ウルトラリフトを受けたけどもっと効果が高い治療を望んている人
  • ほうれい線が気になる人、比較的深い人
  • 顔をよりスッキリさせたい人

ウルトラリフトダブル、ウルトラリフトどっちを選んだらいいの?

一通り説明を聞いて、結局どっちを選べばいいのか悩んでしまいました汗
値段が安いウルトラリフトをして効果に満足してから、より効果が高いウルトラリフトダブルを希望する人も多いらしいです。

たしかに、ウルトラリフトのほうが値段が安いので「効果が心配だな」という人はまずはウルトラリフトから始めるのがいいのかもしれませんね。

サエコ
私はウルトラリフトをまずは受けてみようかなと思っています!

ウルトラリフト、ウルトラリフトダブルの副作用・デメリット

副作用やデメリットですが、赤みがでる場合があるようです。
ウルトラリフト、ウルトラリフトダブルはダウンタイムが少ないたるみ治療と言われています。
ですが、超音波を当てて熱エネルギーによってのリフトアップのため、少なからずリスクはあります。

  • 赤みリスク
  • やけどリスク
  • 顔面神経麻痺リスク

副作用やリスクとしは上記のものが挙げられています。
もし異常があった場合、アフターフォロー・ケアをしてくれるようです。

エステサロンでもHIFU機器によりたるみケアができるところもあるようですが、HIFUは医療従事者だけが使えます。
国民センターからHIFU機器による施術でトラブルが発生しているというアナウンスがでています。
これはエステサロンでの施術によるトラブルです。

湘南美容外科では顔の組織を理解している医療従事者による施術のため、そこらへんは安心できるなと思いました。

たるみが目立ってなくてもウルトラリフトダブルは効果あるの?

サエコ
ハイフって何歳くらいから受けるべきなんでしょうか?

A.20代でも受けている方はいますよ

サエコ
たるみが目立ってなくても受けていいのでしょうか?

A.たるみが目立ってない場合でも引き締め効果は実感していただけるかと思います。

たるみの予防として施術を受ける人もいるです。
40代になって糸リフトを受けたり、50代になって切るたるみ治療をするよりも、20代後半からレーザーを当てて40代になって糸リフト~のほうが、キレイな状態を維持できるようです。(※もちろん人によって異なりますが…)

また、小顔効果のためにハイフを受ける人もいるようなので、たるみが目立ってない若いうちからハイフを受けても問題ない(むしろ将来的にキレイな状態を保てる?)ようです。

私を担当してくれた方はこういう回答でした。
詳しくはカウンセリングで質問してみてくださいね。

ウルトラリフトとウルトラリフトダブルの効果と違い まとめ

いろいろ話を聞くと、湘南美容外科として今おすすめなのはウルトラリフトダブルのようです。
症例写真では劇的な効果がわかりますが、実際の効果はわからないので9万円はやっぱり高いなと感じてしまいました。

サエコ
症例写真と同じくらい効果があれば9万円は安い気がしますが・・・

なので、まずは値段が安いウルトラリフトから受けてみようかな、と思っています。
1回の照射で1年~1年半は効果が持続するらしいので、エステに何度も通ったり高い化粧品ラインで揃えたり・・・というよりかはコスパが良いと思います。

公式WEBページでウルトラリフトやウルトラリフトダブルの症例写真が見られます。
施術後と施術前を比較して見たい方は、こちらのページから確認してください。
湘南美容外科公式サイトで症例を見る

症例写真を見ると、「こんなに顔が変わるのか~~~~!!」「この効果で4万円だったら高くないかも」と思ってしまうくらい、圧倒的に小顔になっているので必見です。

再度書きますが、20代後半からコツコツと照射のたるみ治療をしていると、50代60代になってもそこまでシワが深くならないため糸リフトをしたときに上がりやすいらしいです。

私は将来的に糸リフトをするためにお金を貯めているのですが、糸リフト頼みにするのではなく若うちからの医療によるケアも大事なんだなあと思いました。
化粧品だけだと、たるみの原因のSMAS(表在性筋膜)までアプローチできませんしね。
美容医療と化粧品を組み合わせながら、できるだけ長くキレイな状態を保ちたいなと思います。

湘南美容外科公式サイト

東京や横浜周辺で顔のHIFUが安く受けられるクリニック👇


顔のたるみ治療 ハイフ(HIFU)が気になるので調べたことをメモ

HIFUによる顔のたるみ対策について、いろいろとまとめました👇


受ける前に見て!HIFUの副作用やデメリット・リスク

ピックアップ!

1

サエコです。 鼻の毛穴、気になりませんか。 私は20年以上、いちご鼻が気になって気になってしかたありません。 毛穴角栓パック、角栓培養、オロナインパック、etc… いろいろやってきましたが、いちご鼻や ...

2

シミと戦うアラサー、サエコです。 このたび、美容クリニックでフォトフェイシャルを受けてきました。 フォトフェイシャル、初めて受けたのですが、「もっと早くやればよかった💓」と思ったくらい ...

3

サエコです。 最近、顔のたるみが非常に気になるようになってきました💧 20代前半のころと比べて、やっぱり、なにかが違うんです。 ほうれい線?マリオネットライン? もともと、40代になっ ...

4

HIFUを受けたい!と思っていろいろ調べているアラサーOLのサエコです。 最近、鏡を見たときにほうれい線が気になるようになってきました…。ほうれい線消したい。 今回は湘南美容外科のウルトラリフトとウル ...

-ハイフ(たるみ治療), 美容皮膚科

Copyright© アラサー美忘録【美白レーザー体験談/HIFU体験談】 , 2018 AllRights Reserved.