シミ予防 ビタミンC誘導体

シミ予防とビタミンC

投稿日:2017年1月16日 更新日:

ビタミンCとは?

ビタミンCが肌にいいとはよく聞きますが、
実際にどんな効果があるのか知っていますか?

ビタミンCは抗酸化作用をもっている栄養素の1つです。
抗酸化作用は酸化を抑えてくれる作用のことで、体の老化を防止してくれます。

つまり、お肌の老化防止にも効果があるということ!
コラーゲンを作るのを助ける作用もあるので、
肌のハリが出てアンチエイジングに効果的な成分です。

それだけでなく、ビタミンCは美白効果もあるんです。

ビタミンCはシミに効果あり?

ほっぺの目立つところにできてしまうシミって困りますよね。

シミができる1番の原因は、紫外線の刺激だといわれています。

ビタミンCには紫外線によるメラニンの生成を抑えてくれて、
さらにメラニン色素の沈着を防ぐ効果があります。

つまりビタミンCは、シミ予防に効果があるということです!

お肌のターンオーバーを促進してくれる作用もあるので、
できてしまったシミもだんだん薄くすることができます。

ターンオーバーが正常になれば、肌のくすみもとれて美白肌になります。

飲むのと塗るのどっちがいいの?

サプリとか化粧水とかいろいろあるけど、ビタミンCはどれでとったらいいの?
と思う方も多いのではないでしょうか。

せっかくビタミンCをたくさんとっても意味なかったら悲しいですよね。

実はビタミンCは飲んでも塗っても、どちらでも効果があります。

飲めば体の中からきれいになれて、塗れば肌からきれいになれます。
だから飲む・塗るの両方からビタミンCをとることがおすすめです。

どちらか片方よりも、もっと効果を実感できますよ!

塗るならビタミンC誘導体

ビタミンCを塗るなら何でもいい、というわけではありません。

化粧水や美容液などを塗るなら、
肌に浸透しやすいビタミンC誘導体が入っているものを選びましょう。

ビタミンCそのものよりもビタミンC誘導体のほうが肌に浸透しやすいです。
肌の内側まで浸透することで、シミ予防など美肌効果が高まります。

ピックアップ!

1

サエコです。 鼻の毛穴、気になりませんか。 私は20年以上、いちご鼻が気になって気になってしかたありません。 毛穴角栓パック、角栓培養、オロナインパック、etc… いろいろやってきましたが、いちご鼻や ...

2

シミと戦うアラサー、サエコです。 このたび、美容クリニックでフォトフェイシャルを受けてきました。 フォトフェイシャル、初めて受けたのですが、「もっと早くやればよかった💓」と思ったくらい ...

3

サエコです。 最近、顔のたるみが非常に気になるようになってきました💧 20代前半のころと比べて、やっぱり、なにかが違うんです。 ほうれい線?マリオネットライン? もともと、40代になっ ...

4

HIFUを受けたい!と思っていろいろ調べているアラサーOLのサエコです。 最近、鏡を見たときにほうれい線が気になるようになってきました…。ほうれい線消したい。 今回は湘南美容外科のウルトラリフトとウル ...

-シミ予防, ビタミンC誘導体

Copyright© アラサー美忘録【美白レーザー体験談/HIFU体験談】 , 2018 AllRights Reserved.